いろいろ

宗教

統一教会が話題だから内田樹釈徹宗『現代霊性論』を読んでいた。自分は親族の中に宗教にハマってしまった人がいたと聞かされて育ったのと、その都度母親から宗教だけはだめだと言われて育ったからか、勧誘を受けても心を開くことはなかったし、これからも無いと思う。けれども案外宗教的な人間なのかもしれないとこの本を読んで考えた。
 曰く、宗教に対抗できるのは宗教しかない、と。であれば、新興宗教のような教団に属したりすることはないけれども、いわば宗教以前の行い、宗教的な振る舞いというものは結構しているのかもしれない。宗教性が豊かである、とはどのようなことを指すのだろうか。

アトピー

連休だけれど、悪化したら嫌だからお酒は飲まない。手の指にステロイドを塗って、絆創膏をしてから寝ている。本当はガーゼをあててサージカルテープの方がいいのかもしれない。でも面倒だから、各指に2個ずつくらい、絆創膏を貼っている。
デュラム小麦は案外いいかもしれない。そばも大丈夫。ならうどんも大丈夫だろう。使っている小麦粉や、加熱調理か油で揚げるか茹でるかでも食材のたんぱく質変性の仕方は異なり、症状になったりならなかったりする。