金曜日

一息つけそうでつけないような、かといって仕事からは離れなければ身体も頭ももたなそうな金曜日の夜。朝ランを必須にした毎日にしてから1ヶ月。やはり認知能力が上がることは確実で、仕事もかなりのパフォーマンスでこなせている自覚がある。ただ、やはり早起きになるため睡眠が少なくなる傾向にあり、その分夕方になるとヘトヘトになってしまう。本当に22時に寝て5時に起きるのを徹底できれば良いのだろうけれど、仕事のために生きているわけではない。かと言って、やはり一年のうちには何度か頑張りどきというものがあり、それが今だという自覚は持っていたのだ。

大学院に通いながら働きたいという気持ちがありながら、今年もずるずると冬になってしまったものの、今なら新しいことにもどんどん首を突っ込んでいける気がしている。良い感じに回り始めている。新しい机と椅子も早く買ってしまおう。本棚の棚板の位置も、今週4日かけてようやく定まったのだ。ここには自分が許せる本しか並べないし、そうした本しかこの部屋には入れないつもりだ。

この週末も、数時間は大きな本屋で過ごそう。そして練習をする。朝は早く起きて走ろう。良い感じだ。献身、誠実、尊重(ジーコ・スピリット)。