新型コロナに感染したかもしれないと思った記録

何が起きたのか?

 最初に異変を感じたのは3月8日、午後16:25頃だった。頭がぼやけ、強烈な倦怠感。
 発熱してるなと感じた。喫煙室にいたため煙のせいか、と感じ外に出た。17:15頃にこれはまずいと思った。家でアルコール消毒を実施した。
 もう長い間風邪もひいてなければ病気もしていなかった。春にモロッコに行き、食あたりで数日間辛い思いをした以外、まったくの健康体。2月の後半は残業が多く睡眠時間も4〜5時間程度なこともあり、やってしまったかもと心配になった。
www.mhlw.go.jp
 身体に異変を感じたのは3月8日だけれど、37度程度の微熱は体温計を使って計らない限り知覚するのが難しい。
 実際、日常生活を送るには「少し頭がぼやけるなあ」程度にしか感じられず、睡眠不足でもあれば不自然なこととは思わないだろう。

ヒトの平熱とは?

www.terumo-taion.jp
これほど毎時間自分の体温を計ったことはこれまでに一度もなかった。また、幼少期に使っていた体温計と今のものは違う。
幼少期はプールに入るために朝体温を計ることがあった。だからこの頃の朝の体温が記憶の源泉になっている。36.4度や36.2度といった数字に馴染みがある。
健康な生活を送っている人は自分の体温を毎時間計測なんてしないだろう。熱が出た時、熱が収まった時。そもそも朝は体温が低いのだ。
サイトを見ると、37.2度までは平熱とされている。夕方頃の37.0度は平熱の範囲内で発熱とはみなされない。この事実に安心して良いと思うまで時間がかかった。

では今回の熱の経過は?

3月10日に37.6度まで上昇し、確かに発熱しているけれども、それ以降は37.2度程度以上にはならなかった。
3月11日以降は36.8〜37.2度で推移しており、これは平熱の範疇だ。一日の中で37度以上になるのはよくあることなのだろう。朝は36.5度程度なのだから。

対処は適切だったか?

結局、平日はまる一週間仕事を休んでしまった。
日曜に発熱したため月曜日は仕方ない。火曜日も熱が上がったため、水曜日、木曜日も仕方ない。金曜日は、大事を取る必要は無かったかもしれないが、このご時世のため致し方ないのではないか、と考えている。父も調子が悪いと言い出したため不安になってしまったこともある。
本来であれば2週間の出勤停止なのかもしれないが、検査して陽性の場合、濃厚接触者として職場の人たちも経過観察対象となる。職場全体への影響が大き過ぎる。
今回の場合、自社からコロナ感染者が出たことを発表するインセンティブがほとんど存在しない。また働く人にとっても「自分が感染しているかもしれない」と明かすことへのインセンティブが無い場合がある。体育会系の雰囲気だったり、ギスギスした職場や人的余裕のない職場はそうだろう。またいじめ体質のある環境だとなおさらだ。これは騒動を終息させるためには困った要因になり得る。

結論→体温について正確な知識を持っておこう

自分の平常時の体温変化について、正確な知識を持っておくことが大切だと感じた。起きた時は何度で、ご飯を食べた後は何度で、夕方には何度になり、寝る前は何度なのか。何がおきた時に比較できるように。

体温の経過

  • 症状:3/8に感じた熱っぽさ、倦怠感のみ。咳等、他の呼吸器症状は無し。
  • 症状:3/8日のみ消化器症状(下痢)が少しあった。3/9日以降は無し。
日付 時間 体温 備考
3/8 16:25 - 身体の異変を感じる
3/8 17:20 - 熱っぽさを感じる
3/8 18:49 37.0 家内アルコール消毒実施
3/8 19:07 37.1 水4l,ポカリ2l,ビタミン剤摂取
3/8 19:33 36.5
3/8 20:05 36.9
3/8 20:29 36.8
3/8 21:36 37.3
3/8 21:43 37.0
3/8 21:50 37.1
3/8 22:11 36.9
3/8 22:22 37.2
3/8 22:35 37.1
3/8 23:30 36.8
3/8 23:40 36.8
3/8 23:58 36.6
3/9 00:08 36.6
3/9 00:14 36.7
3/9 06:23 36.6
3/9 07:38 36.9
3/9 08:25 36.8 職場に電話。発熱しかないが、休むこととした
3/9 08:37 36.7
3/9 09:02 36.9
3/9 09:51 36.8
3/9 10:35 36.8
3/9 11:35 36.9
3/9 11:45 37.1
3/9 11:50 37.0
3/9 12:15 36.9
3/9 13:42 36.8
3/9 14:23 36.8 近所の内科へ。カロナール処方
3/9 15:18 36.7
3/9 16:40 37.3 人の少ない川沿いを30分ランニング 。着たものはすぐ洗濯、洗面所・風呂場消毒実施。
3/9 16:55 37.1
3/9 17:03 36.8
3/9 17:09 36.7
3/9 19:28 37.0 90分間昼寝。寝汗。微熱程度であれば寝汗をかいたら翌日には熱は下がるはず、と思う。
3/9 19:35 36.7
3/9 20:34 36.9
3/9 20:47 36.7
3/9 22:02 37.0
3/9 22:23 36.8 カロナールin
3/9 23:23 36.7 この日は水6l,ビタミン剤摂取
3/10 06:17 36.2
3/10 07:42 36.6
3/10 07:53 36.6
3/10 08:02 36.7 カロナールin
3/10 08:20 36.8 職場に電話。発熱しかないが、休むことにした。
3/10 09:28 36.8
3/10 11:40 36.7
3/10 12:45 37.0
3/10 14:38 37.1 ご飯を食べた後。カロナールが効いているとは思えない
3/10 14:50 37.0
3/10 16:02 37.2
3/10 16:33 37.1
3/10 17:05 37.2
3/10 18:15 37.1 下気道に違和感を感じたため病院へ。ゼーゼーする感じがあったため焦った。レントゲン検査は異常なし。カロナール飲んで寝ててくださいとのこと。
3/10 19:15 37.6
3/10 19:30 37.4 カロナールin
3/10 21:02 37.1
3/10 21:55 37.3
3/10 22:45 37.1
3/11 07:01 36.9
3/11 07:28 36.8
3/11 08:07 36.8
3/11 9:05 36.9
3/11 10:28 36.7
3/11 12:10 37.0 ご飯食べた
3/11 12:20 36.8
3/11 14:00 37.1
3/11 14:27 37.2
3/11 15:25 36.8
3/11 16:49 37.1
3/11 17:28 37.1
3/11 18:20 37.0
3/11 20:27 36.8
3/11 21:39 36.9
3/11 22:30 37.0
3/12 07:10 36.6 一日解熱剤を飲まずに様子を見るよう指示を受ける。
3/12 08:20 36.5
3/12 08:40 36.7
3/12 10:40 37.0
3/12 12:30 36.6
3/12 14:05 36.8
3/12 16:40 37.0
3/12 18:15 36.9
3/12 20:10 36.8
3/12 22:50 37.0
3/12 23:05 36.6 1週間前くらいによく感じていた頭痛あり。
3/13 07:20 36.6
3/13 07:40 36.5
3/13 09:45 36.6
3/13 11:01 36.4 36.4まで下がるのは久しぶり
3/13 13:33 37.1 昼寝した寝起き
3/13 14:00 37.1
3/13 16:00 36.8
3/13 18:30 36.9
3/13 20:19 36.5
3/13 23:10 36.6
3/14 09:14 36.5 特に目立った症状は何も無い
3/14 18:14 36.9