無題

自分がどのような空想の元に生活しているのか。なにを揺るがされると怖いのか。なにを暴かれることを恐れているのか。
父の名、去勢。象徴秩序の中で生きることと想像界の関係について。主体化。どのように私が主体化されているのか。