綱紀粛正

チャックの閉め忘れ防止に関するガイドライン

第1章 はじめに ・チャックが空いたままであったことに気付いた者は、直後から強烈な羞恥心に襲われる。本人からは視界に捉えることが難しいという性質上、何かのきっかけでチャックの開け閉めを行うまで放置されることが多いのが現状である。多くの場合、…