読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題

結局のところ、私は一匹オオカミにもなり切れず、根本的なところで組織に迎合的な人間なのかもしれない。

無題

新年度が始まって、今年は月曜始まりだったので、1週間が終わった。昨日の歓送迎会では、新人にビールの注ぎ方を教えるなどをした。

毎日同じような日が続くことには慣れてしまった。依然として、没入できるような感じではなく、職場の人間とは友達のように仲良くなりたいとは思えないでいる。ここに染まりたくないという気持ちもある。

 

昨日は、大学後半から付き合いのあった音楽人と合わせのあと夜まで飲んでいた。新しく会う人たちもいた。悲しくなったのは、大学に残っている彼らの口から出る人たちの名前で、わからない人たちが出て来たことだ。この数年で、知識に開きが出てしまった。

 

ぐーたらして休みが終わってしまってはだめだと思いつつ、予定が昼からの場合は昼までぐーたらしてしまう。